ピジョンベビークリームは子どもの顔に塗っても大丈夫?乳児湿疹や口コミ

pizyon

ピジョンベビークリームなら顔に塗ることが可能だからおすすめ

子どもの肌を乾燥から守りたい方に、ピジョンベビークリームを使用する方法はおすすめです。

 

ピジョンベビークリームは弱酸性ですから、子どもの顔に塗ることができます。

 

そのために、子どもの肌が弱くてクリームを使うことに不安を感じている方にも最適。

 

また、ヒアルロン酸やセラミドなどの成分が含まれていますので、肌の潤いを保つ役割を果たします。

 

とりわけ秋から冬にかけて肌が乾燥しますので注意が必要です。

 

登園や登校する時間帯はもちろん、外遊びをする時にも肌の乾燥について配慮することが大切です。

 

そのまま放置していると、あかぎれなど重篤な症状を発症する危険性があります。

 

もしも乾燥が原因となってさまざまな肌トラブルを発症しているなら、ピジョンベビークリームの使用を検討してはいかがでしょう。

 

尚、ピジョンベビークリームの使用に不安を感じているならば、あらかじめ医師の診察を受けてみることが大事です。

 

小児科医や皮膚科医など、専門性が高い医師を選んで、ピジョンベビークリームの相談することによって不安を取り除けます。

 

特に、子どもの肌トラブルについて心配している場合には、医療機関でアレルギー反応のテストを申し込みましょう。

 

乳児湿疹でお悩みのママにピジョンベビークリーム

nyuuzisissinn
赤ちゃんの皮膚は大人よりもデリケートなので、アトピー性皮膚炎やあせも、かぶれなどの乳児湿疹が起きやすいです。

 

赤ちゃんが痒がっている様子を見ると早く治してあげたいですし、爪で引っ掻くことによって傷口が膿み、とびひなどにならないかも心配です。

 

すべすべ肌を取り戻すためには、早めのケアが大切です。

 

そこでピジョンベビークリームです。

 

赤ちゃん向けの保湿剤は、化粧品や医薬品のメーカーからたくさんの商品が販売されていますが、このクリームは高品質なのにお手頃価格で購入できるので人気です。

 

無着色、無香料で刺激が少ないので0歳から安心して使えますし、ヒアルロン酸やアミノ酸などの保湿成分が、しっかり肌に潤いを与えてくれます。

 

保湿剤としてワセリンを使うママも多いですが、冬など気温が低いと固くなって肌に伸ばしづらい時があるので、お風呂上がりなど素早く塗りたい時などにもこのクリームは重宝します。

 

ドラッグストアで販売しているので手軽に購入できますし、敏感肌のママがハンドクリームとして使うのもおすすめです。

 

ただ、どの保湿剤でもいえることですが、使用前にはパッチテストを行うことをお勧めします。

 

低刺激のクリームとはいえ、全ての赤ちゃんの肌に合うとは限らないからです。

 
少量のクリームを二の腕など目立たない箇所に塗り、1日ほど異常がなければ大丈夫です。

 

ピジョンベビークリームの口コミまとめてみました!

ピジョンベビークリームは、生まれたばかりの新生児からでも使うことができる、低刺激のクリームであるという点が、口コミサイトの書き込みでも高い評価を受けているポイントです。

 

パラベンフリーで無香料・無着色のクリームで、赤ちゃんの胎脂によく似た成分が配合されています。

 

そのほかにもヒアルロン酸とアミノ酸が入っており、肌の乾燥が気になる部分に塗布して使用します。

 

 

また伸びがよく、塗ったあとの使い心地はさらっとしているというコメントが多くなっています。

 

この、ほんの少しの使用でも伸びがよくて塗りやすいというメリットについてですが、それは、このクリームのテクスチャーがゆるめであるという性質に結びついています。

 

つまり、水分多めのクリームなので薄めに塗ることができ、肌がしっとりしているのにさらっとしてベトつかないという仕上がりになるのです。

 

この使用感については評価が割れているようで、保湿クリームといえば、油分多めでしっかりしたテクスチャーを求める方もいます。

 

乾燥部分にこってり厚めに塗れて、肌の表面はオイリーでべたつくような商品を希望している場合は、イメージが少し違います。

 

最終的には使い心地の好み次第となりますが、このクリームが持つ保湿効果の評価については、意見はほぼ一致して高いものでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ